「刃物で切りつけ逃走」通報 小中登校見合わせ 福岡

[PR]

 20日午前7時ごろ、福岡県大川市大野島の路上で「男にナイフで切りつけられた」と110番通報があった。同市の男性(24)が右腕に軽傷を負っており、福岡県警が傷害事件とみて男を捜している。

 筑後署によると、当時男性は工事の準備をしており、男に背後から声をかけられて振り返ったところをナイフで切りつけられた、と話している。男はそのまま逃走したとみられる。

 男は30代くらいで身長180センチほどのやせ形。長袖シャツと、黒のズボンとマスクを着用し、キャップ帽をかぶっているという。

 大川市教育委員会は同日、警察からの連絡を受け、市立小中学校の全10校で生徒の登校を見合わせた。

 現場は有明海沿岸道路の大野島インターチェンジから約200メートル離れた住宅街。