聖光学院が敗退 史上最長タイ14大会連続全国ならず

福地慶太郎
[PR]

 第103回全国高校野球選手権福島大会で、中止となった昨夏を除き大会13連覇中だった聖光学院福島県伊達市)は20日、準々決勝で光南と対戦し、1―5で敗れた。

 同校は2007年から13年連続で福島大会で優勝し、甲子園に出場。今大会では、第1~14回の和歌山中(現・桐蔭)と並び、史上最長となる14大会連続の全国大会出場の記録が掛かっていた。福地慶太郎