小学校から左右「両投げ」のエース 愛用グラブは6本指

[PR]

(20日、高校野球高知大会 岡豊3-2土佐塾)

 土佐塾(高知)の左右「両投げ」のエース寺田啓悟(3年)が高知大会1回戦の岡豊(おこう)戦で先発した。小学生の頃から投手で左右両投げを貫いてきた。愛用のグラブは6本指仕様だ。

 この日は球威のある右投げ主体で臨み、二回2死走者なしでグラブを持ち替え、左投げにスイッチした。相手のタイミングを外すのが狙いだったが、制球が定まらず、ストレートの四球。次打者には右中間への安打を浴び、右投げに戻した。試合は1点差で敗退。寺田は「両手投げは未完成。磨きをかけて将来は両投げのプロの投手になりたい」。=県立春野