小山田さん作の主題歌差し替え テレ東ドラマ「サ道」

[PR]

 ミュージシャンの小山田圭吾さんが、過去のいじめ発言をめぐって東京五輪パラリンピックの開会式の作曲担当を辞任したことを受け、テレビ東京は20日、小山田さんが手がけたドラマの主題歌を差し替えると明らかにした。

 現在放送中の「サ道2021」(金曜深夜)は、2019年放送の前シーズンに続いて、小山田さんが「コーネリアス」名義で作ったオリジナル楽曲「サウナ好きすぎ」を主題歌に使っていた。

 同局は「これまでの一連の経緯を総合的に判断した」としている。