「第5波が進行、爆発的増加を懸念」 日本医師会長

新型コロナウイルス

滝沢卓
[PR]

 日本医師会の中川俊男会長は21日の定例会見で、首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染再拡大が急激に進んでいることについて「第5波が進行している」と述べた。感染力の強い変異株は「病態がまだわからないことも多い」として、若い人も重症化する可能性があることを強調した。

 中川会長は、1日あたりの新規感染者数が東京で2千人を超えた今年1月の「第3波」を超える可能性がある、とも指摘した。東京都では21日、1832人の新たな感染が確認されており、前週の同じ曜日から683人増えた。

 記者団から「第5波の中で東京五輪が開幕することをどう受け止めるか」と問われると、「五輪に関係なく、爆発的増加を懸念している」と話した。(滝沢卓)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]