32年五輪はオーストラリア・ブリスベンに IOC総会

[PR]

 国際オリンピック委員会(IOC)は21日、東京都内で総会を開き、2032年五輪・パラリンピックの開催都市にブリスベン(豪州)を選んだ。同国では1956年のメルボルン、2000年のシドニーに続いて3度目の開催になる。

 従来、開催都市は「開催7年前の決定」が原則だったが、招致熱の冷え込みを受け、IOCは19年にこの規定を撤廃し、7年前を待たずに開催都市を決められるようにした。ブリスベンは今年2月にIOCの将来開催地夏季委員会が候補都市に提案し、6月の理事会で承認されていた。約100人の委員が複数の立候補都市から選ぶ伝統的な招致レースは姿を消した。24年大会はパリ、28年大会は米ロサンゼルスでの開催となる。