ラッパーRin音さん、故郷の大使に 「僕は落ち着く」

棚橋咲月
[PR]

 福岡県宗像市の魅力をPRする「むなかた応援大使」に、昨年のレコード大賞で新人賞を受賞した市出身のラッパー・Rin音(りんね)さん(22)が就任した。

 21日に市役所で任命式があり、Rin音さんは伊豆美沙子市長から任命証を受け取った。

 市の魅力について「空気がきれい。自然が身近にある。僕としては落ち着く」と語ったRin音さん。「このまちでずっと育って音楽を始めたので、いろんな形で貢献できたらと思います」と話した。

 むなかた応援大使は、市の情報発信や観光振興などにかかわり、任命は12人目となる。(棚橋咲月)