モネの名画から着想 水面に敷きつめた、涼やかな5千輪

三浦英之
【動画】まるでモネの「睡蓮」 池に浮かぶアジサイ5千輪涼しげ=三浦英之撮影
[PR]

 岩手県一関市舞川の「みちのくあじさい園」で、約5千輪のアジサイの切り花を池に浮かべた「あじさいの池」が、観光客らの目を楽しませている。

 モネの代表作「睡蓮(すいれん)」に着想を得て、2018年から始めた。見頃が過ぎたアジサイの花々を摘み取り、約100平方メートルのため池の水面に敷き詰めている。25日まで。

 同園の新川正己さん(62)は「来園者に花を水面に浮かべてもらい、この涼やかさを体験して頂ければ」。家族で青森県八戸市から来た下村将嘉さん(35)は「子どもたちと自然の美を楽しむことができて良かった」と話した。三浦英之