美輪明宏さん「不幸探しの名人ね」 自分解放のすすめ

有料会員記事

[PR]

悩みのるつぼ)相談者

 夫と子供2人(3歳と1歳)の4人で住む専業主婦です。

 車で片道2時間の位置に住んでいる義理の両親が、孫を溺愛(できあい)しているために、毎月3泊4日で遊びに来ます。私は、それがだんだん苦痛になっています。

 毎回家の隅々まで見られること。徐々に距離感が近くなること。色んなことで義理の実家色に染められる気がしています。

 また、私について夫に「コップがくすんでいる」「片付けが出来ないのは親の影響では」と話していたというのです。聞かされたのは下の子の出産直後。精神的にも肉体的にも疲れてボロボロで、ショックでした。欠点は改善しようと努力していますが、劣等感と、言われた言葉が頭にずっと残っています。

 義理の両親は非の打ちどころがないほど温かく賢い人。学ぶことも多いですし、私にも優しく、子供たちには全力で愛を注いでくれます。一緒にいる間は緊張や気遣いもありますが、楽しいのも事実です。

 感謝の気持ちだけを素直に持てず、こう考えるのは私に非があるのでしょうか。大切な夫を育ててくれたふたりが、大好きな息子と孫と一緒に過ごしたい気持ちを素直に受け止めることができず、そんな自分も嫌になります。孝行もしたいという思いだってあるのですが……。おふたりと気持ちよく付き合うための心構えを教えて下さい。

回答者 歌手・俳優 美輪明宏さん

 お子さんはかわいい盛り。だ…

この記事は有料会員記事です。残り940文字有料会員になると続きをお読みいただけます。