中軸3人、本人も驚く連続本塁打 広島新庄コールド勝ち

[PR]

(24日、高校野球広島大会 広島新庄7-0安芸南)

 今春の選抜大会出場校、広島新庄が広島大会4回戦で、3者連続本塁打を放った。4―0で迎えた七回裏。3番打者の平田龍輝、4番花田侑樹、5番藤川蓮がいずれも右越えソロ本塁打で3点を追加し、コールド勝ちを決めた。選抜の2試合で先発経験のある花田は、この日は左翼手として出場。「つなぐ意識で強く振った球が入った。投手を助けられてよかった。3者連続本塁打は練習試合でも見たことがない」と話した。=鶴岡一人記念