メダル取っても「調子乗っちゃダメ」瀬戸大也へ、妻・優佳さんの思い

有料会員記事競泳

木村健一
[PR]

 馬淵優佳さん(26)は2017年に結婚した。相手は瀬戸大也(27)。16年リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレーで銅メダルに輝いたトップアスリートだ。

 結婚前に2人で出掛けた、初めてのドライブデート。意外性に心を動かされた。

 「男って、スポーツカーみたいなので、ブイブイいわせてるんちゃうかなと思ったのに、軽自動車で来てくれた。そこにすっごいひかれた。大也がオリンピック選手だから、好きになった訳じゃない」

 調子が上がらず苦しむ瀬戸に言った。「大也の成績と付き合っているわけじゃないからね」。瀬戸にはその言葉が今も刻まれているという。

あの時思った 「五輪なんて、どうでもいい」

 自身も飛び込みの選手だった…

この記事は有料会員記事です。残り1040文字有料会員になると続きをお読みいただけます。