体長2メートルのイグアナ逃げる 埼玉・川越の住宅街

岡本進
[PR]

 25日午後2時10分ごろ、埼玉県川越市今成3丁目の女性から「ペットとして飼っていたイグアナが逃げた」と110番通報があった。グリーンイグアナの雌で、体長は2メートル前後あるものの、人に危害を与える可能性は低いという。県警が行方を捜している。

 川越署によると、女性は自宅の庭のケージで飼っていたが、鍵をかけ忘れたといい、24日午後10時ごろから25日午後1時ごろまでの間に逃げ出したらしい。

 女性宅はJR川越線西川越駅に近い住宅街にある。周りには畑も広がり、入間川にも近い。25日午後5時時点で目撃情報はないという。(岡本進)