日本選手団の関係者、初の陽性判明 東京五輪で新型コロナ

新型コロナウイルス

[PR]

 日本オリンピック委員会(JOC)は26日、東京オリンピック(五輪)の日本選手団の関係者1人が、新型コロナウイルス検査で陽性となったと発表した。

 JOCによると、陽性者は陸上競技の関係者で、選手、役員らで構成する日本選手団には入っていないという。濃厚接触者が3人いるが、PCR検査は陰性という。

 東京五輪の大会期間中に日本選手団の関係者の感染が判明したのは初めて。

 大会組織委員会は26日、資格認定証を持つ国内外の16人が新型コロナウイルスの検査で陽性と判明したと発表したが、JOCが発表した陽性者はこのなかに含まれていないという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]