卓球・水谷隼は「混合ダブルス向き」 世界選手権元メダリストが分析

有料会員記事卓球

世界選手権男子ダブルス銀メダリスト
[PR]

卓球 森薗政崇の目

 水谷隼選手ほど、混合ダブルスに向いている選手はいない。理由は、ミスをしないからです。中国勢と戦って勝利が見えると、勝ちたいという気持ちが先走るのですが、一切なかった。

 8連続得点した決勝の最終第7ゲームが、まさにそれでした。下がらずに台に近い前陣で攻め続け、中国ペアが打った瞬間に球種やコースを予測して、待てる余裕がありました。チャンスボールは強打し、難しい球は無理せずにつなぐ冷静さもありながら、それでいて気迫もある。現役の私がまねしろと言われても、できません。

 試合の流れを変えたのも水谷…

この記事は有料会員記事です。残り515文字有料会員になると続きをお読みいただけます。