小山田圭吾さん参加のバンド 8月のアルバム発売中止

定塚遼
[PR]

 過去のいじめ発言をめぐって東京五輪パラリンピックの開会式の作曲担当を辞任したミュージシャンの小山田圭吾さんが参加しているバンド「METAFIVE」のアルバム「METAATEM」の発売が中止となった。所属レコード会社が28日に発表した。アルバムは8月11日に発売予定だった。中止の理由について所属レコード会社は「お答えできない」としている。

 また、バンドメンバーがレギュラー出演するInterFM897のラジオ番組「METAFM」が今月から始まっていたが、「バンド活動上の都合により放送終了する」とも発表した。

 METAFIVEは小山田さん、高橋幸宏さん、砂原良徳さん、TOWA TEIさん、ゴンドウトモヒコさん、LEO今井さんによる6人組バンド。

 小山田さんをめぐっては、作曲担当の辞任後、関わっていたNHKEテレ教育番組「デザインあ」「JAPANGLE(ジャパングル)」や、主題歌を担当したテレビ東京のドラマ「サ道」の楽曲が差し替えとなっている。