【写真まとめ】体操女子個人総合 スニーサ・リーがV、村上は5位

体操

[PR]

 東京オリンピック(五輪)の体操女子個人総合で村上茉愛(日体ク)がこの種目で日本選手では過去最高となる5位入賞を果たしました。優勝はアメリカの18歳、スニーサ・リー。技の難度と美しさを競った戦いを写真で振り返ります。