グッチ創立100周年、京都でイベント その意図は?

有料会員記事ファッション

編集委員・髙橋牧子
写真・図版
京都・清水寺ではグッチの最新コレクションが展示された
[PR]

 ブランド創立100周年を記念して、グッチが7月18、19日、創業地・伊フィレンツェと姉妹都市の京都で、報道陣らを招いて大がかりなイベントを開いた。世界的な文化遺産の清水寺などで、ブランドがめざす「伝統と再生」「職人技と創造性」を強くアピールした。

 「清水の舞台」で知られる世界遺産清水寺。その広大な境内が、グッチの最新コレクションから着想を得たピンクと紫の光で照らされ、作品約60体が一夜限りでずらりと置かれた。

 ビジューをちりばめたスパン…

この記事は有料会員記事です。残り995文字有料会員になると続きをお読みいただけます。