綾瀬はるかさん、コロナに感染し入院 現在は回復へ

新型コロナウイルス

[PR]

 俳優の綾瀬はるかさん(36)が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。所属事務所のホリプロが明らかにした。

 ホリプロによると、8月20日夜から発熱があり、26日に抗原検査で陽性が確認された。肺炎の症状があり、東京都内の病院に入院したが、現在は回復に向かっているという。ワクチンは9月に1回目の接種を予定していたという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]