競泳女子メドレーリレー、日本は8位 池江璃花子をバタフライで起用

競泳

[PR]

 東京オリンピック(五輪)第10日の1日、競泳女子400メートルメドレーリレー決勝があり、日本(小西杏奈渡部香生子池江璃花子五十嵐千尋)は8位だった。

 日本は、バタフライと自由形の2種目で日本記録を持つ池江をバタフライで起用。背泳ぎの小西、平泳ぎの渡部は出場した個人種目では決勝に進めなかったが、30日の予選は全体6位の3分57秒17で通過していた。