池江璃花子が涙「オリンピックに戻れて幸せ」 全出場種目を終える

競泳

[PR]

 東京オリンピック(五輪)第10日の1日、競泳女子400メートルメドレーリレー決勝を8位で終え、今大会の全出場種目を終えた池江璃花子(21)は「無事に五輪が開催できて、また戻ってくることができて本当にうれしいです」と涙ながらに語った。

 池江は決勝直後のテレビインタビューで「すごいプレッシャーの中でやっと決勝に残ることができて、この5年間本当にいろんなことがあって、一度は諦めかけた東京五輪だったんですけど、またリレーメンバーとして決勝の舞台で泳ぐことができてすごく幸せだと思います」と語った。

 池江は今大会、400メートルメドレーリレーの他、400メートルリレー、混合400メートルメドレーリレーに出場した。