高知中央、2年生エースが1失点完投で決勝へ 女子野球

[PR]

(1日、全国高校女子硬式野球選手権大会準決勝 高知中央2-1秀岳館)

 創部3年目、出場2回目の高知中央が一気に決勝まで駆け上がった。初戦の2回戦で大会初勝利を挙げると、先行逃げ切りの安定した戦いぶりが光った。原動力の一人が2年生エースの和田千波留。右腕はこの日も8安打を浴びながら根気よく投げ、最少失点で七回を完投した。次の舞台は甲子園。「みんなとまだ一緒に野球ができる。笑顔で日本一になりたい」