AKB48メンバー7人がコロナに感染 公演など中止に

新型コロナウイルス

[PR]

 アイドルグループAKB48のメンバー7人が新型コロナウイルスに感染したことを、所属事務所が1日、公式ブログで発表した。

 感染したのはチームBメンバーの大盛真歩さん(21)、チーム8メンバーの倉野尾成美さん(20)、坂口渚沙さん(20)、永野芹佳さん(20)、鈴木優香さん(20)、上見天乃さん(20)、徳永羚海さん(14)。

 それぞれ7月30日から8月1日にかけて発熱の症状があり、PCR検査を受けたところ、陽性と診断された。これを受けて、2日の公演と7日と8日のイベントを中止する。

 同グループでは、チーム8の行天優莉奈さん(22)が7月29日に陽性と確認されていた。

 ブログで、所属事務所は「公演及び出演を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様ならびに関係者の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫(わ)び申し上げます」と謝罪。「引き続き、感染予防の意識強化や指導、社内外の感染拡大防止と、メンバー・スタッフの安全確保に努めてまいります」としている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]