バスケ日本女子、決勝トーナメントへ ナイジェリアに快勝

バスケットボール

[PR]

 東京オリンピック(五輪)第11日の2日、バスケットボール女子の日本(世界ランキング10位)は、1次リーグ最終戦でナイジェリア(同17位)に102―83で快勝した。通算2勝1敗としてB組2位を確定させ、2016年リオデジャネイロ五輪に続き、2大会連続で決勝トーナメント進出を決めた。

 日本は序盤から攻勢。SG林咲希が前半だけで6本の3点シュートを成功させてチームをもり立てた。今大会の日本は初戦でフランス(同5位)を74―70で破り、第2戦は五輪6連覇中の米国(同1位)に69―86で敗れていた。