集合住宅に刺し傷負った女性 殺人未遂容疑で捜査 大阪

[PR]

 3日午前3時半ごろ、大阪市西成区鶴見橋1丁目の集合住宅で「女性が意識もうろう。とりあえず来てくれ」と男の声で119番通報があった。救急隊員が駆けつけると、居室内で40代ぐらいの女性が血を流しているのが見つかり、病院で治療を受けているが、意識不明の状態という。

 女性の顔や胸などに複数の刺し傷があったといい、大阪府警は何者かに刃物で刺されたとみて、殺人未遂容疑で調べている。

 西成署によると、現場には女性の知人を名乗る男性がおり、「(別の)知人から『大変なことになっている』と言われて来た。知人は立ち去った」などと説明したという。知人は50代の男性で、府警は事情を知っているとみて行方を捜している。

 現場は大阪メトロ四つ橋線花園町駅から北に約300メートルの住宅街で、近くには学校や病院もある。