開幕試合は日大山形―米子東 ともに地方決勝は逆転勝ち

[PR]

 第103回全国高校野球選手権大会の抽選会が3日にあり、開幕カードは日大山形―米子東となった。

 「正直、びっくり」。開幕カードに入ると、日大山形の主将・佐藤と米子東の主将・長尾は口をそろえた。ともに地方大会決勝では、先取点を許しながらも粘り強く得点を重ねて逆転勝ち。チームカラーを問われ、佐藤が「どんな状況でも食らいつく泥臭い野球」と胸を張ると、長尾も「終盤に勝負をかけられる我慢強いチーム」。2年ぶりとなる全国選手権開幕を飾る一戦に照準を合わせた。