警官が刺され死亡、米国防総省前で 犯人も銃撃で死亡

ワシントン=大島隆
[PR]

 米国防総省前で3日、警察官1人が何者かに刺されて死亡する事件が起きた。事件を受け、国防総省は一時封鎖された。

 現場はワシントン郊外で、国防総省の建物前にあるバス停留所周辺。AP通信によると、同日午前に複数の銃声が聞こえ、犯人に刺された警察官が病院搬送されたが、死亡した。犯人は警察官の銃撃により死亡したという。国防総省の封鎖は数時間後に解除された。国防総省や警察は犯人の身元や犯行動機については明らかにしていない。(ワシントン=大島隆