第11回宮崎出身のスケボー英国代表 13歳、スカイ・ブラウンが跳ぶ世界

有料会員記事スケートボード

遠田寛生
[PR]

 夏季五輪の歴代英国代表選手のなかで、最も若い。7月に13歳になったばかりのスカイ・ブラウン。4日、スケートボード女子のパークに挑み、銅メダルを手にした。

 常々、こう口にする。「男子と同じ高さを跳んで、同じレベルの技を繰り出したい。『女子だからできない、女子だから無理』という考え方を変えることができたらいい」

 英国人の父と、日本人の母の間に生まれた。出身は宮崎県。だから、好物には日本食が並ぶ。ご飯にみそ汁、梅干し……。そして、「卵かけご飯に納豆とおくらとキムチを混ぜ合わせたものが好き」。

 スケートボードの技はオンライン動画を見て我流で学んだという。「ときどき父に教えてってお願いするけど、大体はユーチューブ」。

 プロアスリートとしての顔を二つ持つ。一つはスケートボード。もう一つは、サーフィン。どちらも父親の影響で始めた。2024年パリ五輪ではサーフィンでも出場を狙っている。

 スケートボードで五輪代表に…

この記事は有料会員記事です。残り813文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載Why I Stand(全17回)

この連載の一覧を見る