【写真まとめ】スケボー日本、メダルラッシュ 快進撃を振り返る

スケートボード

[PR]

 東京オリンピック(五輪)第13日の4日、今大会から採用されたスケートボードの女子パーク決勝があり、19歳の四十住(よそずみ)さくらが金メダル、日本選手団最年少の12歳の開心那(ひらきここな)が銀メダルを獲得した。

 スケートボードは男子ストリートで堀米雄斗(22)が金メダル、女子ストリートの西矢椛(もみじ)(13)が金メダル、中山楓奈(ふうな)(16)が銅メダルを獲得した。日本スケートボード選手たちの快進撃を、写真で振り返る。