沖縄県で過去最多602人が感染 2日連続で最多更新

新型コロナウイルス

[PR]

 沖縄県は4日、新たに602人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日あたりの新規感染者数は2日連続で過去最多となり、3日発表の467人から100人を超える増加となった。県内の感染者数は延べ2万6413人。

 県の集計では、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は178・43人で、全国最多が続いている。病床占有率は74・6%だった。

 玉城デニー知事は記者会見で「外出すると、だれでもどこででも感染するリスクがある。全ての県民が感染対策の見直しを」と呼びかけた。

 在沖米軍からは、空軍嘉手納基地(嘉手納町など)などで新たに5人の感染が確認されたと県に報告があった。県のまとめでは、在沖米軍関連の感染者は計1653人。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]