レスリング川井梨紗子が決勝へ 女子57キロ級、強敵を2-1で破る

レスリング

[PR]

 東京オリンピック(五輪)第13日の4日、レスリング女子57キロ級で、リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(26)が準決勝で、マルーリス(米国)を2―1で破り、5日の決勝に進出。銀メダル以上を確定させた。マルーリスはリオ五輪女子53キロ級決勝で吉田沙保里を破り金メダルに輝いた強敵だった。

 川井梨は1回戦でギニアの選手を8―2で下し、2回戦ではモンゴルの選手を7―0で退け、準決勝に駒を進めた。

 川井梨は世界選手権でも17年から3年連続で頂点に立ち、優勝候補の筆頭。妹の川井友香子(23)は女子62キロ級で4日夜の決勝に出場する。