第13回「40年経ってしまった」 壁壊してきた英国のスイマー、感慨と無念

有料会員記事競泳

遠田寛生
[PR]

オープンウォータースイミング女子 アリス・デアリング(24)

 お台場の海で、自国の歴史に名を刻んだ。

 アリス・デアリング(24)は4日、オープンウォータースイミングに出場した。英国の黒人女性が五輪の水泳種目に出るのは、これが史上初めてだった。

 周回コースを10キロ泳ぐレースで19位。思うような結果ではなく悔しさをにじませたが、踏み出した一歩の意義は大きい。

 「自分にとっても、黒人社会にとっても、一つの壁を壊せたことがとてもうれしい」

 一方でこうも思う。「黒人男…

この記事は有料会員記事です。残り798文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載Why I Stand(全17回)

この連載の一覧を見る