平野歩夢、スケボーパークで予選敗退 オリンピック夏冬メダルならず

スケートボード

[PR]

 東京オリンピック(五輪)第14日の5日、今大会から採用されたスケートボードの男子パークがあり、平野歩夢(22)が予選で敗退した。平野は2014年ソチ、18年平昌冬季五輪スノーボードハーフパイプで2大会連続で銀メダルを獲得している。日本男子で夏季と冬季の五輪に出場するのは、陸上短距離とボブスレーで出場した青戸慎司以来2人目だった。