奥村アマ、プロに勝利 第15回朝日杯将棋オープン戦

村瀬信也
[PR]

 第15回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)にアマチュア代表10人のうちの1人として出場した長野県上田市の自営業、奥村龍馬さん(37)は5日、東京都渋谷区での1次予選1回戦で谷合廣紀(ひろき)四段(27)に190手で勝った。その後、2回戦で杉本和陽(かずお)五段(29)に104手で敗れた。

 奥村さんは「2局指せるとは思っていなかった。勝てたのはうれしいが、それ以上に勉強になったと感じた。2局目は、相手とは読みの量が桁違いだと感じた」と話した。

 今回の朝日杯でプロに勝ったアマは2人目。1次予選2回戦を突破したアマはおらず、通算ではアマの2勝9敗。8日には、朝日アマ名人の横山大樹さん(31)が折田翔吾四段(31)と対戦する。村瀬信也