• アピタル

墨田の保育園32人感染 大田区議も 東京コロナ情報

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都内の新型コロナウイルス関連情報(5日、自治体発表などによる)

 【大田区

 大田区議、区立保育所の職員、国際都市おおた協会の職員各1人の感染を発表した。また、区立小学校2校の児童と教員計2人、区立中学校1校の教員2人の感染も確認された。

 【墨田区

 15人の感染が確認されていた区立横川橋保育園で、新たに17人の感染が判明した。濃厚接触者には、自宅待機と健康観察を要請している。また、区立吾嬬立花中学校の関係者1人の感染も確認された。濃厚接触者には今月12日までの自宅待機と健康観察を要請した。

 【台東区

 こどもクラブの児童3人と職員1人の感染を確認した。5~7日を休所とし、消毒を実施する。区立の認可保育所の職員や、放課後子供教室の職員の感染も判明した。

 区役所福祉部の職員、石浜図書館の委託事業者の職員の感染も確認された。

 【千代田区

 区は、区内の東京逓信病院や九段坂病院、三楽病院、医師会(18診療所)と連携し、自宅療養となった感染者が自宅で体調が悪化した際に適切な医療を受けられる診療体制を整え、4日から運用を始めた。

 自宅療養中に症状に変化があった際、療養者らから連絡を受けた保健所が、連携する病院と診療方法などを調整。医師が電話診療や外来診療などをするほか、必要に応じて往診もする。

 また、区は40代以下のワクチン接種を奨励するため、10日から新たな接種枠を設ける。東京逓信病院と三楽病院で、週に約500人分の接種を増やす方向で調整している。三楽病院では12日から毎週木曜と金曜に夜間接種に対応する。時間は午後6時~午後7時半で各100人(8月19日と20日は除く)。

 【中央区】

 区立幼稚園の職員1人の感染が4日に判明。園内の消毒は実施済みという。

 【中野区

 区内の認可保育所で女性職員4人の感染を確認したと発表した。20代が2人、50代と60代がそれぞれ1人で今月1~2日に発熱の症状が出てPCR検査を受けた。保育所は5日以降も通常の保育を行うという。また、ほかに2カ所の認可保育所と区立小学校で教職員各1人が、区立学童クラブの児童1人も感染した。

 また、区役所区民部の20代の男性職員、戸籍住民窓口で働く50代の女性の委託業務職員の感染も確認された。

 【港区】

 区内の私立認可保育園の職員1人の感染が確認され、複数の職員が濃厚接触者と特定された。自宅での健康観察とし、保育園は6~7日を臨時休園とした。また、区内の認証保育所では、児童と職員計2人の感染が判明し、4日を臨時休園とした。濃厚接触者はいないが、周辺の児童や職員に対してPCR検査を実施する。区内の子育て関連施設でも利用者1人の感染も確認され、5日を臨時休業とした。

 【調布市

 認可保育園に勤務する職員1人の感染を確認。感染拡大防止のため保育園は4日から当面の間、臨時休園する。濃厚接触者の有無は判明していない。

 【三鷹市

 市健康福祉部の職員1人の感染を確認。濃厚接触者の有無は調査中だが、職員は7月27日から出勤していない。執務室を消毒し、部の業務は継続している。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]