長崎市の高校でクラスター 生徒・教職員19人が感染

新型コロナウイルス

[PR]

 長崎県などは5日、県内で新たに51人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染者の内訳は長崎市で28人、佐世保市で13人、大村市、長与町で各3人、川棚町で2人、諫早市壱岐市で各1人。50人に達するのは5月10日の公表以来約3カ月ぶり。県内の感染者は延べ3630人になった。

 長崎市の県立長崎明誠高校の運動部では、5日までに生徒や教職員19人の感染が確認され、市は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。検査対象は24人で、すでに終えている。県教育委員会によると、この運動部では2週間以内に県外への訪問歴があったという。

 これを受けて県教委は4日付で、県立学校に対し、県内外の複数校での練習試合や合宿での交流(公式戦を除く)を当面の間控えるよう求める通知を出した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]