「ゴールすることしか…」マラソン男子62位の中村匠吾、がっくり

陸上

[PR]

 「ゴールすることしかできなかった」。東京オリンピック(五輪)陸上マラソン男子で、62位に終わった中村匠吾は言葉を詰まらせた。代表に内定して約2年。重圧と度重なる故障と向き合ってきた。「つらいことの方が多かった。この2カ月は精いっぱいやってきたが、今日は思うように体が動かなかった」とがっくり。今後については「一度、心と体を休めて、次の大会に臨みたい」と話した。