IOC、菅首相と小池知事に五輪功労章 コロナ禍で「例外的」に金章

[PR]

 国際オリンピック委員会(IOC)は8日、オリンピック精神の普及、発展への貢献をたたえる功労章「五輪オーダー」で最高位の金章を、東京五輪パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長、菅義偉首相東京都小池百合子知事にそれぞれ授与した。

 金章は組織委会長に贈られるのが通例だが、コロナ禍の難局にもかかわらず大会を開催した日本側に敬意を表するとして、IOCは「例外的」に首相、都知事も対象とした。

 日本人の金章受章者は、昨年授与された安倍晋三前首相以来で、計6人となった。組織委の武藤敏郎事務総長は銀章を受章した。