山崎育三郎さん、甲子園で独唱 「栄冠は君に輝く」

島脇健史
[PR]

(10日、高校野球選手権大会開会式)

 開会式の冒頭、俳優・歌手の山崎育三郎さん(35)が大会歌「栄冠は君に輝く」を独唱した。山崎さんは、作曲者の古関裕而をモデルにしたNHK連続テレビ小説「エール」に出演し、大会歌を歌っている。

 山崎さんは白いシャツに黒いズボンという姿でグラウンド中央に立ち、外野に整列した選手たちの方を向いて、一つひとつの歌詞をかみしめながら選手に声援を送るように、3番までを堂々と歌い上げた。

 山崎さん自身も少年時代は野球に打ち込み、夏の甲子園はあこがれの舞台だったという。これまでの取材に、「去年ここに立てなかった先輩たちの思いもこめて全力でプレーしてほしい、応援したいという気持ちで歌いたい」と語っていた。(島脇健史)