• アピタル

患者が暴れて飛沫浴びたか 対応した看護師がコロナ感染

新型コロナウイルス

神崎卓征
[PR]

 県立宮崎病院は10日、新型コロナウイルス感染症専門病棟の20代男性看護師が感染したと発表した。救急搬送の新型コロナ患者が暴れ、唾液(だえき)などの飛沫(ひまつ)を浴びた可能性があるという。

 嶋本富博院長らによると5日早朝、専門病棟に受け入れようとした感染者が突然、暴れたという。看護師はゴーグルやマスクを着けていたが、ずれるなどした。シャワーで洗い流すなどしたが、8日に発熱。9日に感染が確認された。

 看護師は6~8日は休みで、他の病棟や外来患者との接触はなく、濃厚接触者は確認されていないという。(神崎卓征)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]