• アピタル

東京で新たに4989人感染 重症者218人で最多更新

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都は12日、新型コロナウイルスの感染者を新たに4989人確認したと発表した。5日の5042人に次いで過去2番目の人数となった。12日までの1週間平均の感染者数は3976・0人で、前週の109・0%だった。人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO)を使用とする都基準の重症者数は、前日より21人多い218人で、初めて200人を超え過去最多を更新した。

 都はまた、6人の死者が確認されたことを明らかにした。そのうち60代男性は6月中にワクチンを2回接種していたが、今月6日に感染が確認され、10日に死亡した。ガンを患っていたという。都が確認できる限りでは、ワクチンを2回接種した後に死亡した初のケースだという。

 都によると、11日までの3日間で行われた行政検査数の平均は1万3272・0件。陽性率は12日時点で22・8%まで上昇している。感染者4989人を年代別にみると、20代が1490人で最多。30代が1031人▽40代が865人▽50代が627人▽10代が473人と続く。65歳以上の高齢者は161人だった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]