京都で450人感染、3日連続過去最多 重点措置拡大へ

新型コロナウイルス

[PR]

 京都府京都市は13日、府内で新たに450人(府184人、市266人)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。12日の372人を上回り、3日連続で過去最多を更新した。死者はいなかった。累計の感染者数は延べ2万1805人。

 京都市は2日から「まん延防止等重点措置」の対象になっており、市内の飲食店には酒類の提供禁止や午後8時の閉店が要請されている。17日からは府南部の宇治市や長岡京市など7市にも重点措置が適用される予定。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]