• アピタル

沖縄で過去最多752人感染 与那国島で選挙関連感染も

新型コロナウイルス

[PR]

 沖縄県は14日、新たに752人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者数は12日の732人を上回って過去最多となり、700人台となるのは3日連続。県内の感染確認者数は延べ3万2255人に上った。また那覇市内の60代と70代の男女2人の死亡が確認され、関連死者数は計245人になった。

 県の集計では、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は265・76人で全国最多。入院者数は634人で、病床占有率は80・9%と高い水準が続いている。

 県によると、沖縄市の社会福祉施設やうるま市の公立学校などで新たに計5例のクラスター(感染者集団)が判明した。

 このほか日本最西端の与那国島(沖縄県与那国町)では、8月8日に投開票された町長選に関連した感染も確認されているという。

 在沖米軍からは、計14人の感染が確認されたと県に報告があった。県のまとめでは、在沖米軍関連の感染者は計1781人。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]