15日始発から運転取りやめ JR琵琶湖線や湖西線など

[PR]

 JR西日本は14日、今後も大雨が予想されるとして、JR京都線京都―高槻、琵琶湖線長浜―京都、湖西線京都―近江塩津、奈良線京都―木津、嵯峨野線京都―園部、草津線草津―柘植などの区間で、15日の始発から少なくとも昼ごろまで運転を取りやめると発表した。

 また、関西と山陰を結ぶ特急「スーパーはくと」を終日運休とし、関西と北陸を結ぶ「サンダーバード」も始発から夕方にかけて運休させる。名古屋・米原と北陸を結ぶ「しらさぎ」は午前を中心に運休する。