長崎県西海市で女性2人死亡 用水路周辺で見つかる

米田悠一郎
[PR]

 14日午後7時40分ごろ、長崎県西海市西彼町の用水路周辺で、いずれも近くに住む北村ヤエさん(73)と、民生委員の田崎文子さん(70)がうつぶせで倒れているのを田崎さんの家族が見つけ、119番通報した。県警によると、2人はその場で死亡が確認された。

 西海署によると、北村さんから「来てほしい」と連絡を受けた田崎さんが、同日午前11時すぎ、北村さん宅に向かった。夕方になっても帰宅しないのを田崎さんの家族が心配して捜しに行き、2人を見つけたという。

 用水路は北村さん宅近くにあり、幅約1メートル、深さ約1・3メートル。大雨の影響で増水していたとみられ、署は死因や増水との関連を調べている。

 長崎地方気象台によると、同市では11日未明の降り始めから14日午後11時までの降水量は737・5ミリを観測していた。(米田悠一郎)