飛驒川沿い、岐阜で国道41号の歩道崩落

東谷晃平
[PR]

 前線の停滞により降り続いた雨の影響で、岐阜県下呂市萩原町の国道41号で歩道が崩落した。崩落した現場は飛驒川沿い。中部地方整備局は14日午後5時半時から現場付近を通行止めにしている。復旧のめどは立っていない。

 国道41号は昨年7月の豪雨でも小坂町付近で約500メートルにわたって崩落しており、先月28日に復旧工事を終えて全線開通したばかりだった。(東谷晃平)