【写真まとめ】九州北部 大雨の傷痕

[PR]

 記録的な大雨に見舞われた九州北部。河川の氾濫(はんらん)や土砂崩れなどの被害を各地でもたらしました。長崎や佐賀、福岡の被災地の15日の様子を写真でお伝えします。16日以降は再び降雨が予想されており、気象庁は引き続き厳重な警戒を呼びかけています。