心肺停止の3人死亡 長野・岡谷の民家に土砂流入

有料記事

[PR]

 長野県岡谷市で15日早朝に土砂が流入した住宅から救出され、心肺停止状態となっていた3人について、いずれも死亡が確認された。同市が県警に確認し、明らかにした。

 市によると、亡くなったのは、巻渕友希(ゆき)さん(41)、次男で中学1年の春樹さん(12)と三男で小学2年の尚煌(なおき)さん(7)。

 この住宅に土砂が流入したのは、15日午前5時過ぎとみられる。同市によると、亡くなった3人と、巻き込まれて軽傷を負った夫と長男はいずれも2階にいたという。ほかに夫の両親と夫の兄の3人も屋内にいたが、けがはなかった。

 巻渕さんの知人によると、巻…

この記事は有料記事です。残り369文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!