韓国、アフガン大使館閉鎖 在留韓国人を退避させる方針

アフガニスタン情勢

ソウル=鈴木拓也
[PR]

 アフガニスタン情勢を受け、韓国政府も現地の大使館を暫定的に閉鎖し、大使館員と現地に在留する韓国人全員を国外に退避させる方針を決めた。文在寅(ムンジェイン)大統領は16日、「アフガニスタンに残る韓国人を最後の1人まで安全に撤収させるように」との指示を出した。

 韓国外交省などによると、米国などの協力を得てアフガニスタンからの退避を進め、全員の出国のめどが付いたという。大使や大使館員数人は情勢把握や関係国との協議などのために当面はとどまる方向だ。(ソウル=鈴木拓也)