【写真まとめ】市民に愛される広島電鉄 その特別な日

[PR]

 広島の街をいつも黙々と走り続け、親しまれている広島電鉄(ひろでん)の路面電車。

 原爆投下から76年となった今年8月6日も、照りつける日差しのもと、多くの車両が広島の街を行き交い、多くの乗客を運びました。

 その特別な日を迎える前後の広電に密着取材し、被爆電車をはじめ、車両にちりばめられた様々な歴史や人の思いを写真で伝えます。