病院敷地内で車いすの男性はねられ死亡、1人心肺停止

[PR]

 16日午後1時50分ごろ、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の代々木病院の敷地内で、東京都港区の無職男性(80)が運転する乗用車が、車いすに乗っていた自営業の入沢周史(しゅうじ)さん(78)=東京都新宿区四谷4丁目=ら男性2人をはねた。入沢さんは腰などを強く打ち死亡。そばにいた70代男性も頭を打ち心肺停止という。

 警視庁原宿署によると、入沢さんは通院の帰りで、知人の迎えを待っていたとみられる。運転していた男性は知人の見舞いに訪れ、敷地内の駐車場を後進していた際にブレーキ操作を誤り、車止めを乗り越えて2人をはねたとみられるという。署は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)の疑いがあるとみて男性から事情を聴いている。